看板と名刺のデザインを新しくしました

 今までの看板のデザインが気に入っていなかったので,看板のデザインを新しくしました。看板の内部にシートが入っているので,それを取り替えたわけです。

IMG_3168

 整骨院や診療所っぽくしようと思って作りました。整骨院っぽいなと思っていただければ嬉しいです。法律事務所が整骨院っぽいのが良いことなのかどうかは知りませんが。
 デザインは自分でAdobe Illustratorで作ったんですが,その際にフォント(UDタイポス512)を買ったので,せっかくなのでそのフォントを使って名刺のデザインも新しくしました。画像左が古い方。画像右が新しい方。地図は裏面。名刺のデザインはAdobe Illustratorではなく試しにAffinity DesignerというMac App Storeで6000円の新しいアプリを使ってみました。

IMG_3172

 別にこれで集客を強化しようということではなくて,前の看板のデザインが恥ずかしくて変えたかっただけです。前のは私がざっくりと作った画像を看板業者に送って,印刷データ自体は看板業者に作ってもらったものです。前のはこれです。

IMG_2057

 この方式の看板のシートの印刷には,1度吹きと2度吹きがあるそうです。2度吹きはインクを2回吹き付けるそうです。夜に美しく見えるようにするには2度吹きの方が良いのだそうです。その代わり2度吹きだと昼間は暗く見えるそうです。前のは1度吹きだったんですが,今回は2度吹きにしてもらいました。

 あと,封筒も,事務所の住所等が最初から印刷されているものを作りたいですね。今は何も書かれていない茶封筒を買ってきて,宛名ラベルで事務所の住所等を表示しています。ただ,名刺はいろいろ貰っていてコレクションがあるから,他人の名刺をいろいろ見ながらデザインを練ることができましたし,看板は街中にある整骨院や診療所の看板を参考にデザインを考えることができたんですが,封筒はコレクションしていないし街中で見かけることもないので,デザインを考えるのが難しいですね。今後,封筒をコレクションしていきたいと思います。

 ちなみに,メールアドレスも変えました。satohirokilaw@gmail.com から s@slaw.jp に。ちなみに前のアドレスに送ってもらっても届きます。私はgmailが大好きなんですが,「フリーメール」と言われることがあって信用されていないのかな,と思い。あと前のは長すぎて電話で伝えにくかったというのもあります。だからといって9文字のメールアドレスというのも極端に走りすぎの気もしますが。そういえば私の(事務所の番号として登録している)050の電話番号も「携帯」と言われて信用されないようですね。050は携帯電話の番号ではなくIP電話の番号です。まあ,信頼感がないことに変わりはないのかもしれませんが。ちなみに法テラスの電話番号は多分全部050です。余談ですが,某四大事務所のアソシエイトの先生に以前,この電話番号について「ピッチですよね?」と言われたことがあって,法テラスに電話したことがないのか!と驚いたのを覚えています。ちなみに050がPHSの番号だったのは1999(平成11)年1月1日午前2時までのようです。
 あと,今年に入ったあたりに仕事で使う読点を「、」から「,」に変えました。弁護士業界では,裁判所の文書に倣って「,」を使う人が多いです。私は日本語の読点は「、」の方が美しいと思っていて,頑張って「、」で通していました。しかし,他人の文章をOCRかけてコピペする際なんかには,その他人の文章は「,」になっていますから,私も「,」を使っていた方がいろいろ楽なんですよね。それで,もう,折れました。今後「,」で行きます。もう日本語の読点はどっちかに統一されてほしいですね。


このエントリーをはてなブックマークに追加